*

田辺三菱製薬へMR転職後 体験談その2

公開日: : 最終更新日:2016/08/17 田辺三菱

005

私が以前に勤めていた製薬会社をやめる決意をしたのは、

上からの締め付けが厳しすぎたのが一番の理由でした。

 
経費面はもとより、MRとしての動きの一挙手一投足まで管理をしてくるのです。

 

それでいて、営業戦略を練ったり方向性を決める会議などは、経営層だけがタッチしていました。
この会社にいる限り、いつまで経っても自分の成長はあり得ないと判断し、

MR転職を決心したのです。

 

MR転職した先の会社は、田辺三菱製薬でした。

自由で開放的な企業風土だとの話は事前には聞いていましたが、まさに、その通りでした。

 

会議などでは、年齢や経験年数にとらわれることなく、自由に自分の意見を言っています。
また、会社帰りに飲みに行っても、愚痴をこぼしたり、他人の非難をしている人間は誰もいません。

 

前向きに、「どうすべきか」という建設的な議論がほとんどです。

 

また、研修にも非常に熱心で、ビジネスマナーや車の運転についても、

 

 

一から勉強をし直しました。

 

その研修にも田辺三菱製薬という会社の姿勢が明確にあらわれていると思いました。

 

そして、私のMR転職が成功であったと確信しました。

 

転職後の体験談としてはまだまだ語り尽くせないほど膨大なものがありますが、

 

製薬会社としてMRの存在を極めて大事にしている点は、万人が認めることでしょう。

 

同じMR転職をするなら、思想根幹の盤石な会社を選択すべきだと私は考えています。

 

 

→ MR転職情報はこちら

 

 

田辺三菱製薬でMR転職を行うときのコツ

 

田辺三菱製薬にMR転職するためには、そのコツもつかんでおくとよいです。

まず、田辺三菱製薬では、MRについての具体的な仕事についてサイト上にて公開しています。

MR転職を漠然と考えている方も多いのですが、まずは具体的な仕事についても知っておかなければなりません。

この情報を確認しておくことで、具体的な仕事の手順や内容について知ることができるのです。

サイトをチェックしておくことで、こなせそうな仕事内容であるのかわかってきますし、求人に応募する時にも、企業の希望に合った人材として採用されやすくなってきます。

さらに、会社説明会にも積極的に参加することで、会社の方とも直接言葉を交わせるようになってきます。

田辺三菱製薬では、サイト上のマイページから、説明会やセミナーへエントリーすることが可能です。

予めエントリーを行っておくことにより、セミナーや各種イベントに参加できるようになりますし、事前に参加するための予定もたてることが可能になります。

MR転職を行うときには、サイトをチェックしておくことも重要になりますし、MR転職のコツをつかむためにもセミナーの情報をサイトから確認し、積極的に参加してみるとよいでしょう。

MR転職に悩みを感じた時田辺三菱製薬をチェック

 

MR転職に関しての悩みを感じた時には、田辺三菱製薬への入社を検討してみるとよいでしょう。

田辺三菱製薬では、患者さんが安心して医療を受けられるように、医師に対しての正しい医薬品の情報を提供しています。

MR転職を行うとき、ただ淡々と仕事をこなすのではなく、医療に関してのレベル向上を目指したいという方にも最適になってくるのです。

 

まず、MR転職を行った時、実際に医療機関を訪れ、取り扱っている医薬品に関しての情報を交わしていくことになります。

実際に医療機関を訪れることにより、医療関係者と直に話をしていくことができますので、医薬品の効果についても確認することができるでしょう。

また、医療機関を訪れた時、正しい使用方法についての情報も提供することができます。

薬の使用に関しての正しい情報を伝えていくことで、多くの方の健康を守れるようになるのです。

健康を守るのは、主に医師などのスタッフの仕事というイメージがありますが、MR転職を行うことで多くの方の健康を陰ながら支えていくことも可能になります。

 

もっと意義のある仕事を行いたいと感じた方には最適となってきますし、医師の質問に答えられるだけの医療的知識も身に着けることができるでしょう。

 

田辺三菱製薬にMR転職の前にその理由を明確にする

 

田辺三菱製薬にMR転職したいと考えた時、その理由についても考えておくようにしましょう。

 

MR転職を行うとき、お給料面や福利厚生の良さだけに注目してしまうと、長く仕事を続けていくことができません。

MRの仕事は、医療に関する仕事になり、その分責任感も問われることになります。

長く仕事を行うためには、医学の発展に尽くしたいという明確な理由がないと難しくなってくるのです。

 

田辺三菱製薬のMR転職を行うことで、直接医療機関と話を行うこともできますし、医薬品についての正しい使用方法についても広く知らせることが可能になります。

最近では、医薬品の過剰摂取なども問題になっていますので、この点から変えていきたいという明確な理由を持っている方は、イキイキと仕事を行っていくことができるでしょう。

 

また、田辺三菱製薬では、新卒以外にも障がい者の採用も積極的に行っています。

実際に病気になった経験を活かしたいと強く考えている方は、その経験をもとに医療機関や患者さんからも信頼されるMRになることができるでしょう。

 

このように、MR転職をおこなうときには、ただ漠然と目指すのではなく、どのような理由から転職を行いたいのか、事前に確認しておくとよいです。

田辺三菱製薬に未経験でMR転職する際の注意

 

MRに関する仕事というのは、さまざまな製薬会社で必要とされている仕事の1つです。例えば、製薬会社の大手である田辺三菱製薬においても、MR転職を希望する人を受け入れています。

 

MRの仕事というのは、医療機関のニーズを正確に把握して、適切な情報を提供していくもので、重要な役割を果たしています。MR転職をする場合、一般的には高いスキルが求められるものです。しかし、田辺三菱製薬では、未経験でMR転職を希望する人をサポートしています。

MR転職をするためには、MRの仕事に関する知識・スキルは低くても、医療に携わるスタッフの一員になるのだという意識を持っていることは必要不可欠です。スキルについては、田辺三菱製薬での仕事をしながら、少しずつ身につけていくことができます。研修や教育のシステムが整っているのが特徴です。

 

 

医療機関では、数多くの医薬品を必要としています。MRの仕事に就くスタッフは、医薬品に関する知識を増やしていかなければなりません。医薬品を医療機関に納入したり、情報交換をしたり、MRの担当する業務は多岐にわたります。

未経験でMR転職をする際は、応募動機を明確に決めて、積極的に自分をアピールしていくことが大切です。

関連記事

no image

田辺三菱製薬にMR転職をした転職後体験談

仕事にやりがいを求めるのはすべての人に共通していますよね。   MRという職業

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
田辺三菱製薬にMR転職をした転職後体験談

仕事にやりがいを求めるのはすべての人に共通していますよね。 &n

アステラス製薬へMR転職をした体験談と転職の流れ

アステラス製薬MR転職体験談 薬学部の大学を出て、 新卒として

田辺三菱製薬へMR転職後 体験談その2

私が以前に勤めていた製薬会社をやめる決意をしたのは、 上

no image
エーザイにMR転職をしたときの転職時の体験談

MRとして働き始めてある程度キャリアを積めたと思い 違う会社で自

no image
エーザイにMR転職後の体験談

以前にMRとして勤めていた製薬会社をやめて、エーザイに入社したのは3年

→もっと見る

PAGE TOP ↑