*

武田薬品工業MR転職の流れはどうすればいい?採用 中途

公開日: : 最終更新日:2016/10/09 武田薬品 , ,

GREEN_RO20140125500

武田薬品転職の流れ タケダ MR 中途採用

武田薬品工業のMR職へ転職する流れはどうしたらいいのでしょうか?

 

武田薬品の採用 中途情報は、非公開であることが多いです。

 

現場MRの紹介で試験が受けられたり、

当サイトで紹介しているようなDODA転職サービスJACリクルートメントなどの

転職エージェントを活用しないと

なかなか中途採用試験を受けることができないのが、武田薬品の特徴です。

非公開求人として扱われていることがほとんどです。

 

武田への転職には、

まず公式サイトのリクルートのページからMR募集要綱を確認してください。

 

武田薬品工業ではMR転職の募集を行っていますが、

時期によっては募集していない時もあります。

 

2015年度の製薬会社売上高ランキングが発表されました。

武田薬品は相変わらずのトップ独占ですね。

 

→ 参考 国内製薬会社2015年度決算ランキング

 

タケダ中途採用 Q&A

武田薬品のMR転職の書類選考は何日かかるか?

ときかれるケースがありますが、

 

→ 最低でも1週間は見ておいてください。

即戦力を採用することになりますので、

翌日連絡がくるということはほぼないといっていいでしょう。

 

 

公式サイトから情報を確認した後は、

当サイトで紹介しているようなDODA転職サービスJACリクルートメント

などを活用してみてください。

 

武田薬品への転職だけでなく、非公開求人など様々な情報を得ることが出来ます。

 

募集内容は医療用薬品MR職で、医療用薬品に関する情報の提供、収集、伝達です。

応募資格が記載されていますので、確認しておきましょう。

 

応募資格は全学部、全学科です。

MR転職中途採用の場合は中途採用応募要項を確認します。

 

大卒以上、MR認定試験合格者、

第一種運転免許普通自動車免許が必要です。

また必要用件もあります。

 

消化器、中枢、泌尿器、骨、免疫疾患担当の経験があるなど、

条件が募集時期により異なりますので、対象となるか確認します。

 

勤務地の確認をし、その上で応募をします。

応募はインターネットの応募フォームから応募します。

必要事項を記入し、必要書類を添付します。

 

添付書類は履歴書、職務経歴書およびMR転職理由です。

書類審査が行われた後にメールにて結果が送られてきます。

書類選考に通れば面接となります。

 

面接は一次面接、二次面接と続きます。

MR転職の履歴書については様式自由、

職務経歴書、理由についてはA4縦様式自由となっています。

 

MR職転職の流れはインターネットからの応募が最初にすべきことですので、

インターネットから応募しましょう。

→ MR転職情報はこちら

   

 

武田薬品工業へMR転職する人たちの理由

 

MRとはMedical Representativesの略称で、製薬企業の営業の1つです。

 

医療機関を訪問して、

自社の医療用医薬品を中心とした医薬情報を、医師や薬剤師、看護師などに提供をします。

 

医薬品の適正な使用と普及を図り、使用された医薬品の効果的な使い過多や副作用などについて、

 

医療の現場から収集をして企業に報告をします。

 

武田薬品工業にMR転職する大きな理由は、2つあります。

 

1つは、すべてのMRがチームに所属していることです。

 

チーム内で担当エリアの医療機関、患者さんのことなどの情報を共有しあいます。

 

それにより、より質の高い情報活動を行うことが出来るのです。

 

2つめは、バックアップ体制の充実です。

 

MR転職において、会社がいかにバックアップしてくれるかはとても重要です。

 

武田薬品工業の場合は、新入社員にはもちろん、

MR転職者に対しても、独自の教育制度があり、しっかりとMRとしての教育を受けることが出来ます。

 

また、成功体験を共有するナレッジフォース、

 

学術支援システムであるMONJU、

 

外勤活動をサポートするGENEなどがあるため、安心して働くことが出来ます。

 

このように、武田薬品工業へのMR転職の理由には様々なものがあげられます。

 

 

未経験でしたが思い切って武田薬品工業にMR転職しました

 

私は未経験でしたが思い切って武田薬品工業にMR転職しました。

MR転職と言うと医師かそれに匹敵する医薬品の知識が必要だと思いがちですが、

必ずしもそうでは有りませんでした。

 

あくまでも挑戦し続ける意思が一番の問題でした。

当然先輩達にOJTで学ぶ事も有りましたし、

MR転職の中途採用者同士の競争も有りました。

 

しかし、武田薬品工業では程度の問題はありますが、積極的にMR転職を引き受けてくれました。

そして、何より上司の暖かい声援と経営幹部からの励ましが私を勇気づけたのです。

 

未経験だった私ですが、常に先輩に刺激されつつ勉強をしています。

まるで、武田薬品工業に応援されるかのように未経験だった私を経験を与え、

MR転職は成功だったと今では思います。

 

未経験者でも武田薬品工業はMR転職を認め、

精神的にも肉体的にも成長できたなと、実感させられる毎日です。

 

私だって、まだMR転職の真っ最中だと思っています。

しかし、努力し・学べばMR転職は成功するのだと言う事を証明する事に全力を注いで居ます。

是非、私と一緒に、同じ会社で努力を重ねませんか。

 

それは、会社にとってもそうであるように、

私にとっても、そしてあなたにとっても飽くなき挑戦のチャンスです。

 

勉強を重ねながら働けるというのは大きなメリットです。

難関ですが、一度武田薬品の中途採用面接にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

武田薬品工業へのMR転職のコツ

武田薬品工業へのMR転職のコツは人に何かを伝えたい、人のために貢献したい、 そんなの思

記事を読む

転職時の体験談:MR転職で武田薬品工業に転職しました

私は、MR転職で武田薬品工業に転職しました。転職時の体験談ですが、私の場合は、MR転職に特化

記事を読む

武田薬品工業へMR転職体験談

仕事の実力面で上を目指したい、 という希望は、MRとして新卒で入社した頃から持ち合わせ

記事を読む

武田薬品工業へMR転職する際の注意点とは

武田薬品工業へのMR転職が多い理由 医療業務従事者の中にMRがいます。 これは医薬情報担当者

記事を読む

no image

武田薬品工業へのMR転職をした私の転職後の体験談です

昨年、武田薬品工業へのMR転職をしました。 それまで在籍していた会社では鳥居薬品という国内メーカー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
田辺三菱製薬にMR転職をした転職後体験談

仕事にやりがいを求めるのはすべての人に共通していますよね。 &n

アステラス製薬へMR転職をした体験談と転職の流れ

アステラス製薬MR転職体験談 薬学部の大学を出て、 新卒として

田辺三菱製薬へMR転職後 体験談その2

私が以前に勤めていた製薬会社をやめる決意をしたのは、 上

no image
エーザイにMR転職をしたときの転職時の体験談

MRとして働き始めてある程度キャリアを積めたと思い 違う会社で自

no image
エーザイにMR転職後の体験談

以前にMRとして勤めていた製薬会社をやめて、エーザイに入社したのは3年

→もっと見る

PAGE TOP ↑